相田みつをの言葉


「目に見えないことがいかに尊いか

皆なかなかそれに気づかない」

 

 

これは相田みつをさんが

インタビューに答えたものです。

 

 

あの独特な字で綴られた

温かい言葉には

 

 

今でも多くのファンがいますね。

 

 

相田みつを記念館で一番人気なのは

 

 

しあわせは

いつも自分の心が決める

 

 

わたしも大好きな言葉です(*^^)v

 

 

でも、数々の残された作品の裏には

貧しい中から血を吐く思いで

創作していた背景があるということを知り、

 

 

芸術家として書をとことん

極めようとして生まれた作品、

 

 

懇親の作品だからこそ

多くの人が感動するのだろうと思いました。

 

 

簡単に、さらさらと

書いた訳ではなかったんですね。

 

 

相田さんは生前は

作品も売れない状態だったのに

 

 

美空ひばりが本の中で

紹介したのがきっかけになり、

 

 

爆発的に売れるように

なったのだそうです。

 

 

生きている間に

そのすばらしさが

認められれば最高ですが

 

 

すぐれた芸術家、最先端を行く人は

時代の先をいっているので

 

 

生きている間は、理解されない

ことが多いもの。

 

 

ベートーベンもモーツァルトも

そうでした(^-^;

 

 

幸いなことに、相田さんの作品は

きちんと保管され、多くの人が

見られる状態になっています。

 

 

ありがたいことですね~。

 

 

つまづいたっていいじゃないか

にんげんだもの

 

 

こんなすてきな言葉に

元気をもらって

 

 

わたしたちも

自分らしく生きていきたいものだと思いました。

 

 

 


読むだけで幸せ体質に!!

友だち追加

応援ありがとうございます!




ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー
プロフィール

開運幸せトレーナー 亜侑(あゆ)
詳しいプロフィール

ブックマーク
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

ブロトピ