新天皇が神々と対座する大嘗祭


皇室では、

毎年「新嘗祭」が

行なわれていますが、

 

 

今年は、新しい天皇陛下が

即位されたため、

 

 

一世に一度だけ行う皇室伝統の神事、

大嘗祭として、特別な儀式が行なわれます。

 

 

天皇陛下が神々に新穀をお供えして、

国家・国民の安泰と五穀豊穣を感謝し

祈るという、古くからの伝統行事です。

 

 

公開されていない部分も多く、

いろいろな説もありますが、

 

 

昔は、これによって天皇霊を

まとい、神になると言われて

いたそうです。

 

 

いずれにしても、わたしたち

国民と国のために祈ってくださるのですから

 

 

ありがたいことですね。

 

 

国と国民のために祈ることを

仕事とする天皇陛下がいらっしゃること

自体が、世界でも珍しいことですし、

 

 

このような伝統が

末永く続いていくことを

願っています。

 

 

 

「生きるのが楽になる」と好評です(^^)

今日からはじめる幸せ習慣


    ブログランキング・にほんブログ村へ



読むだけで幸せ体質に!!

友だち追加

カテゴリー
プロフィール

開運幸せトレーナー 亜侑(あゆ)
詳しいプロフィール

ブックマーク
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

ブロトピ