トラブルを避けるには


知人から相談の電話がありました。

 

 

現在入っている施設では

4人部屋なのだけど

 

 

同室の人のことが

気になって嫌だから

家に帰りたいとのこと。

 

 

施設そのものにも不満が多くて、

何度もトラブルを

起こしているのだそうです。

 

 

家に帰っても問題ないなら

帰った方が、好きにできて

いいのでは、と話しました。

 

 

そこから学んだことがあります。

 

 

その人のトラブルの原因は

 

 

自分の管轄外のこと、

他人や施設のことに

干渉してしまうこと。

 

 

他人にはその人の考えがあるし

好きなようにする自由があるから

 

 

いくら、自分が嫌だと思っても

 

 

それを押し付けることはできませんね💦

 

 

アドラー心理学でいう

「切り分け」です。

 

 

他人の問題、施設の問題は

自分の管轄外だから

 

 

そこに立ち入ってしまうと

トラブルが起きる訳です(^-^;

 

 

どうしても困ることがあったら

 

 

要望という形で

感情をまじえずに伝えるのはありですが

 

 

それをどう受け取るか、

どう対応するかは

 

 

相手の問題。

 

 

この辺をきちんと

切り分けておかないと

 

 

自分と他人の問題が

ごちゃごちゃになって

 

 

相手も不快に思うし、

自分も嫌な思いをします(><)

 

 

自分以外のことには干渉せず、

 

 

気になったら、

別のことに目を向けて忘れる。

 

 

そのくらいの割り切りがあると

トラブルにはなりません(^_-)-☆

 

 

 

    ブログランキング・にほんブログ村へ


 お名前      
 メール      

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

本が出ました!
幸せになるエッセンスが
たっぷり詰まっています。


今日からはじめる幸せ習慣
読むだけで幸せ体質に!!

友だち追加

カテゴリー
プロフィール

開運幸せトレーナー 亜侑(あゆ)
詳しいプロフィール

ブックマーク
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

ブロトピ