制服自由化宣言


中野区の中学で、性別に関係なく

スカートとスラックスの両方から制服を

選べるようになったというニュースを見ました。

 

 

このきっかけになったのが

小6の女子Aさんの「制服自由化宣言」

 

 

Aさん自身はスカートは嫌だと思って

同級生の女子14人に聞いたところ

 

 

中学校の制服でスカートがいいと答えたのは3人だけ。

スラックスは6人、どちらも着たいは5人だったそうです。

 

 

Aさんは区長にアンケート結果と

「制服自由化宣言!」と題した文書を手渡して

その結果、自由化が実現したとのことでした。

 

 

自分の意見をしっかり持って、

同級生の意見も聞き、

 

 

それを区長に提出するという

行動を実際に起こすとは

 

 

Aさん、あっぱれ!!

と思いましたし、

 

 

Aさんを支持したご両親、

子どもの意見を無視せず、

それに応えた大人たちにも拍手!!

 

 

それと共に、全校長が賛成して

「女子の制服はスカート」

という規則が変更されたのも

 

 

すばらしいな~!

時代は変わっているな~!

 

 

と嬉しくなりました(*^^*)

 

 

実は、わたしの妹は小さい頃から

男の子みたいに活発で、

女の子が好きとされることに関心がなく、

 

 

スカートはほとんどはいたことがありませんでした。

 

 

幼稚園にもズボンで行きたいと言ったのに

規則でだめと言われたのを覚えています。

 

 

彼女はいまだに、いつもパンツスタイルで

スカートをはいた回数は数えられるくらいですが

 

 

どんな服を着るかは

自己表現でもある訳ですし、

 

 

服装は、TPOから大きく外れなければ

個人の自由だと思います。

 

 

学校の制服という子どもに影響の強いことが

今回変わったのは、大きな一歩ですね~(^O^)/

 

 

これから、もっともっと

個人が自分らしく

自由に生きられるように

 

 

社会の仕組みが変わっていくことを

心から願っています。

 

 

まずは、わたしたち一人一人が

「自由でいい」と意識を変えることから

始めたいですね!!

 

 

    ブログランキング・にほんブログ村へ


 お名前      
 メール      

読むだけで幸せ体質に!!

友だち追加

応援ありがとうございます!




ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー
プロフィール

開運幸せトレーナー 亜侑(あゆ)
詳しいプロフィール

ブックマーク
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

ブロトピ