困ったらヘルプと言おう


先日開催した出版セミナーでは

「好きをビジネスにする教科書」

を参加者の方にプレゼントしました。

 

 

しばらくたってから、参加した方から

「あの本の特典映像にアクセスできません」

というメッセージをいただいて、

 

 

何度かやりとりした結果、

無事にアクセスできたので

ほっとしたのですが、

 

 

もし、独りでやってみて

「できない!」と

そこで終わっていたら

 

 

わたしも彼女が困っているのを

わからないし、

 

 

問題も解決しないまま

「なんでアクセスできないのだろう」

とモヤモヤした気持ちが残ったことでしょう(汗)

 

 

これでは双方に良くありませんね。

 

 

「アクセスできません」と

知らせていただいて

本当に良かったと思いました(*^^)v

 

 

彼女のように

困った時には抱え込まず、

「手伝って」「助けて」と

言えるといいですね~。

 

 

誰でも、友人知人が困っていれば

喜んで助けてくれますし、

 

 

頼ってくれて嬉しいと思う人も

いるでしょう。

 

 

この世はお互いさまですから

変に遠慮をしないで

 

 

「困っているんだけど」

「助けてくれない?」と

言える人になりましょう(^_-)-☆

 

 

 

 お名前      
 メール      

読むだけで幸せ体質に!!

友だち追加

応援ありがとうございます!




ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー
プロフィール

開運幸せトレーナー 亜侑(あゆ)
詳しいプロフィール

ブックマーク
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

ブロトピ