怒りのはけ口は


体罰が禁止されてから

久しいというのに、

 

 

学校や保育園、家庭、

老人や障碍者の施設などで

 

 

体罰のニュースが絶えません(-_-;)

 

 

体罰の原因の多くは怒り。

 

 

その怒りのはけ口として

体罰という結果に…

 

 

大きな問題ですね。

 

 

他人事と思っている場合

ではありませんよ~。

 

 

怒りは誰もが感じますが、

 

 

そのはけ口は、誰にも

迷惑がかからない方法に

しないといけません。

 

 

そんなことわかってる

と言われそうですが、

 

 

実際、体罰や暴力という

形になる場合が少なくないのが現状。

 

 

怒ったときには、

まず深呼吸を何度かして、

 

 

できればトイレなど

別の場所に移動して

 

 

頭を冷やす時間をもてると

いいですね。

 

 

冷静になれば、

相手が悪いわけではないことや

仕方がないなど、

 

 

現実が見えてくることもあります。

 

 

それでも、どうしても

腹が立って仕方のないときには

 

 

外に出て、大声で叫ぶとか、

紙をびりびりに破くとか

 

 

罵詈雑言を紙に書いて捨てるとか

 

 

その怒りを、安全な形で

発散させてください。

 

 

怒りを相手に向けても

いいことはありませんよ~。

 

 

体罰や暴力が減る、

近い将来、なくなることを

祈ってやみません。

 

 

 

    ブログランキング・にほんブログ村へ


 お名前      
 メール      

読むだけで幸せ体質に!!

友だち追加

応援ありがとうございます!

カテゴリー
プロフィール

開運幸せトレーナー 亜侑(あゆ)
詳しいプロフィール

ブックマーク
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

ブロトピ