溜め込むのはやめよう


嬉しいとき、悲しいとき、

嫌なことがあったとき、

腹が立ったときに

 

 

本音を言える相手はいますか?

 

 

感情は溜め込まないのが一番!

 

 

特に、ネガティブな感情を

抑え込んでしまうと良くないので

 

 

家族やお友達など、信頼できる人に

聞いてもらうといいですね。

 

 

NHKの朝ドラで、お祖父さんが

言っていました。

 

 

「なんでも言い合える相手がいたから

開拓の辛さに耐えられたんだ。

 

 

(思ったことをためこまず)

何でも言えばいい。

 

 

無理に笑わなくていいから

堂々としてろ」

 

 

その通り!

 

 

悲しいときや辛いときに

無理に笑うことはありません。

 

 

自分の気持ちを

ちゃんと受け止めてあげて

 

 

「悲しいよ~」「辛いんだ」と

言えばいいんです(^_-)-☆

 

 

大人になったら、そんなこと

してはいけない、恥ずかしいと

思い込んでいる人がなんと多いことか!!

 

 

それは、勘違いですから~(汗)

 

 

そして、何でも言い合える人がいるって

本当にありがたいことです。

 

 

この「言い合える」が大切で、

 

 

自分が思いを聞いてもらったら、

次回は相手の話を聞く、みたいに

 

 

一方通行にならないのがポイントですね~。

 

 

そうでないと、相手が

愚痴ばかり聞かせれる、

なんてことになりかねませんから(^-^;

 

 

そういう人が身近にいないときは、

 

 

紙に書いてもいいし、

独りごとでもOKです。

 

 

感情を思いっきり感じて、発散して

後に持ち越さないようにしましょう!

 

 

    ブログランキング・にほんブログ村へ


 お名前      
 メール      

読むだけで幸せ体質に!!

友だち追加

応援ありがとうございます!




ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー
プロフィール

開運幸せトレーナー 亜侑(あゆ)
詳しいプロフィール

ブックマーク
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

ブロトピ