無駄も必要


効率化を求めるあまり

一直線に目標に向かうことを

ほとんどの人が望んでいます。

 

 

先日、夏休みの宿題代行が

話題になったときに、

 

 

「親も子も宿題をやっても

役立たないと思うから

代行に頼むのだ。そんな

宿題を出す方が悪い。

 

 

もっと将来の役に立つような

宿題を出すべきだ」という人がいました。

 

 

いろいろな体験をしたり、

回り道をしたことが

 

 

後になって役立った

というのはよくあること。

 

 

いま無駄に見えても

その人の体験として

蓄えられることに違いありません。

 

 

だから、役に立つ、立たない

などと狭い了見で考えずに

 

 

宿題でも何でも

やってみる方がいいのではないかと

個人的には思っています(*^^*)

 

 

わたしは小学校の自由研究で

プランクトンを育てたことがあります。

 

 

何度も何度も失敗をしたけれど

最後に小さなエビのような形にまで

育ったときには嬉しかった~!

 

 

いろいろなマジックのインクを

リトマス試験紙で分析したこともあります。

 

 

その後、音楽科に進んだので

そのような理科の実験が

何か役に立ったとは思えないけれど、

 

 

うまくいかなかったときに

自分なりに工夫を重ねるという

体験にはなったと思っています。

 

 

それに、まだ覚えているくらい

楽しかった~(^_-)-☆

 

 

そんな無駄もいいものです。

 

 

純粋に楽しいこと、夢中でやったことは

その人の器を大きくしてくれます。

 

 

効率だけを求めずに、

もっと大らかな子育てをしてほしいですね!

 

 

 

 お名前      
 メール      

読むだけで幸せ体質に!!

友だち追加

応援ありがとうございます!




ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー
プロフィール

開運幸せトレーナー 亜侑(あゆ)
詳しいプロフィール

ブックマーク
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

ブロトピ