社会通念にまどわされない


朝ドラの「半分青い」では

 

 

実家に戻った主人公が
挫折したのは格好悪いから、と
漫画家だった過去を娘に隠していますが

 

 

お母さんの描いた漫画を読んだ娘は
「感動した~」と言いました(^_-)-☆

 

 

確かに、挫折は格好良いとはいえないけれど、

 

 

漫画家だったことや
自分の作品まで否定することはないのに
と思ってしまいました。

 

 

嫌なことは忘れたいと思っても

その記憶は潜在意識の中に入っています。

 

 

そして、それを否定したり、

見て見ぬふりをしているうちは

 

 

傷として残ってしまうんです(><)

 

 

すべて自分の体験として

きちんと受けとめてあげましょう!

 

 

そうすれば、すっきりして前に進めます(^^)/

 

 

漫画家として頑張ったこともあったな、

あんな作品も描いたな、

でも、結局はやめてしまった。

 

 

これを挫折ととらえずに、

夢中になって頑張った体験と

とらえることもできます。

 

 

他のことを全部捨てて

ひとつのことに何年も打ち込むなんて

なかなかできることではありません。

 

 

すばらしい体験だったんです(*^^)v

 

 

同じことを続けてもいいけれど

 

 

自分には向いていないとか

周りの状況が変わったとか

もう嫌になったとか

 

 

何らかの理由でやめても

一向にかまわないのだけれど、

 

 

続けられないこと

止めるのは悪いことという

社会通念に惑わされている訳です。

 

 

人生、何度方向転換してもOK!

 

 

目に見えない社会通念なんかに縛られず、

自分の経験を否定することなく、

 

 

あなたの人生、好きなように

悔いなく生きてくださいね~!

 

 

 

 お名前      
 メール      

読むだけで幸せ体質に!!

友だち追加

応援ありがとうございます!




ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー
プロフィール

開運幸せトレーナー 亜侑(あゆ)
詳しいプロフィール

ブックマーク
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

ブロトピ