究極の子育て


子育ての悩みは尽きないと

いうほど、次々と出てきますね(汗)

 

 

NHKの朝ドラで、母親が娘に

「あなたの結婚相手はわたしが見つけるから

 

 

交際相手と会ってはいけません」

と言うシーンがありました。

 

 

典型的な昭和の親です(^-^;

 

 

良かれと思って

自分が選んだ道を押し付け、

 

 

子どもは従順にそれに従う。

 

 

これを当たり前として

育ってきたわたしたちは

 

 

親や先生、上司から言われた通りにする

いわゆる「良い子」になりました。

 

 

それは別の見方をすると

自分の頭で考えず、

自立していないということ(><)

 

 

昔は、それで良しとされていたけれど、

 

 

こういう人になってしまうのは

理想的な子育てとは言えませんね~。

 

 

アドラー心理学でもいうように、

 

 

相手が子どもであれ、大人であれ

本人の意志を尊重して、自由にさせる。

 

 

子どもであれば、それを見守り

必要な時は助ける。

 

 

そして、最終的に

自分で考えて行動できる

自立した人になれれば最高だと思いませんか?

 

 

自分の子どもとなると

危なっかしくて、守りたくなり、

 

 

ついつい口を出してしまうものですが、

 

 

そこをぐっとこらえて、

その子を信じてどこまで見守ることができるか…

 

 

親も意識を変える必要があり、

相当な覚悟がいりますね(*^^*)

 

 

本当の意味で

子どものためを思い、

 

 

この究極の子育てをする親が

増えることを願っています。

 

 

 

 お名前      
 メール      

読むだけで幸せ体質に!!

友だち追加

応援ありがとうございます!




ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー
プロフィール

開運幸せトレーナー 亜侑(あゆ)
詳しいプロフィール

ブックマーク
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

ブロトピ