ずぼらママでも、結局すべてうまくいく


映像翻訳家の三浦直子さんが

本を出されました!

 

 

 

「ずぼら」ママでも、結局すべてうまくいく

 

 

育児に家事、仕事と

三役をこなすママは本当に大変!

 

 

あなたも、全部きちんとしようとして

へとへとになっていませんか?

 

 

この本では、三浦さんが

自分の体験を元に、

 

 

無理なものは無理だから

できるところは「ずぼら」しよう、と

 

 

具体例をたくさんあげています(^_-)-☆

 

 

『お弁当は原則、夕食の残り』

というのを読んだときには

 

 

勤めていた頃の自分のお弁当は

それが当たり前だったわたしは、

 

 

ずぼらを地でいっていたんだと

我ながらおかしくなりました(^-^;

 

 

他にも、

「カレー、サラダ、以上」

 

「ありのままで勝負!」

 

「自分はこれで行く! 他は知らん!」

 

「子育てポテンシャルが低い人もいる」

 

「一日くらい節電モードで

最低限の家事しかしなくても誰も困りません」

 

などなど、実体験から生まれた

名言が次々に出てきて、

 

 

「そう、そう」とず~っと

うなずきながら読みました(^^)/

 

 

三浦さんのすばらしいところは、

 

 

仕事や子育てはきちんとやりながら

手を抜いてもいいところは「ずぼら」になって

楽に乗り切ろうというスタンスです。

 

 

全部「ずぼら」ではないんですね~(^_-)-☆

 

 

良い母親でいなければ、「~でいなければ」と

がんじがらめになっている人は

ぜひ、読んでみてください。

 

 

世間の常識なんて気にしなくていいよ

という全女性への応援歌です(^O^)/

 

 

しかも、語るように書いてあるので

共感したり、時にはくすっと笑いながら

一気に読めますよ~!

 

 

自分も「ずぼら」をしながら、

他人の「ずぼら」も応援する。

 

 

そんな世の中になればいいなと

思わせてくれる一冊でした。

 

 

 

    ブログランキング・にほんブログ村へ


 お名前      
 メール      

読むだけで幸せ体質に!!

友だち追加

応援ありがとうございます!

カテゴリー
プロフィール

開運幸せトレーナー 亜侑(あゆ)
詳しいプロフィール

ブックマーク
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

ブロトピ