7月の凶方位


7月に入っても雨の多い

天候が続いていますが、

 

 

後半になると、夏休みもあり

旅行に行く方も多いと思います。

 

 

そういう時に避けるべき

7月の凶方位をお知らせします。

 

 

方位は、旧暦でみますので、

7月の凶方位は7日から有効になります。

 

 

7月(7/7~8/7)の

万人に共通の凶方位は
南東、北西、南です。

 

 

この凶方位と個人の本命殺(自分の本命星が入った方位)
本命的殺(自分の本命星が入った方位の反対側)が、
その人にとっての月の凶方位になります。

 

 

自分の凶方位を知りたい方はこちらから→

 

 

吉方位に行くのもいいけれど

 

 

凶方位に行かないのは

もっと大切です。

 

 

凶方位はエネルギーが不安定で

危険なこと、不運なことが起こりやすい方位。

 

 

開運法の基本は
危険を避ける、ですから

凶方位には行かないこと!

 

 

といっても、帰省する時などは

方位を選ぶことはできませんね(-_-;)

 

 

どうしても行かなければ
ならないときには

その前に、産土神社か
鎮守神社にお参りしてください。

 

 

    ブログランキング・にほんブログ村へ


 お名前      
 メール      

読むだけで幸せ体質に!!

友だち追加

応援ありがとうございます!

カテゴリー
プロフィール

開運幸せトレーナー 亜侑(あゆ)
詳しいプロフィール

ブックマーク
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

ブロトピ