ショックなことが起こったとき


とてもショックなことが起きると

 

 

思考が止まってしまったり、

脱力して何もする気がしなかったり、

何をしていいのかわからなかったり…

 

 

いつもとは違う状況になります💦

 

 

わたしも先日、伯母が突然亡くなって

それほど伯母のことを考えていた訳では

なかったのに、

 

 

何もする気が起きなくなって

しまいました。

 

 

そこで思ったのは、

無理やり元に戻そうとするのではなく、

 

 

「いまはそんな状況なんだ」と

受け入れることが大切だということ。

 

 

それを認めるのと、認めないのとでは

その後の気持ちが全然違ってきます。

 

 

認めれば、やる気が出ない自分に

OKを出すことになるので

 

 

まず、そこで気持ちが楽になります。

 

 

悲しみや喪失感から抜け出すには

少し時間がかかるけれど、

 

 

それを押し込めて、

明るくふるまう必要はないんです。

 

 

故人にとっては

思い出してあげることが

良い供養になるといいますから、

 

 

わたしの場合だったら、

小さいころから随分良くしてもらったことを

次々に思い出して、懐かしんでいるうちに

 

 

心も癒えてきました(*^^*)

 

 

自分にやさしくする

自分を大事にするというのは

 

 

こういう悲しいときや辛いときに

自分にムチ打って、無理に頑張るとか

明るくふるまうのではなくて、

 

 

いまの感情を否定せずに、感じることも

含まれるのだな~と実感しました。

 

 

あなたも、ショックなことが

起きたときには

 

 

呆然としている自分のことを

やさしく受け入れてくださいね。

 

 

 

「生きるのが楽になる」と好評です(^^)

今日からはじめる幸せ習慣


    ブログランキング・にほんブログ村へ



読むだけで幸せ体質に!!

友だち追加

カテゴリー
プロフィール

開運幸せトレーナー 亜侑(あゆ)
詳しいプロフィール

ブックマーク
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

ブロトピ