不安との向き合い方


ダイアモンド・プリンセス号で

心のケアを担当していた

精神科医の話を読みました。

 

 

不安のサインは、

特に子どもの場合、行動に現れるとのこと。

 

 

そういうときの対処法として

挙げられたことのひとつが、

 

 

「自分の力で守れる」ことを伝える。

 

 

ただ「手を洗いなさい」「マスクをしなさい」

と言うだけでなく、

 

 

自分の行動で感染が予防できること

 

 

また、自分の行動次第で

ウイルスを人に移すことを防げる

ことを、きちんと伝える。

 

 

子どもだから、と軽くとらえず、

 

 

一人の人間として、

説明をして、何ができるのかを伝える。

 

 

これが心のケアになることを

親がちゃんと理解して実行すれば

 

 

言われたことを鵜呑みにする

人間にはならないのだろうな~

と思いました。

 

 

大人でも、不安になったときは

 

 

冷静に状況を把握して

なにが出来るかを考えることが

大切ですね!

 

 

そして、少しでもはやく

不安を抜け出すことこそが

 

 

より良い現実、より良い未来を

創り出すことになるのです(^_-)-☆

 

 

 

「生きるのが楽になる」と好評です(^^)

今日からはじめる幸せ習慣


    ブログランキング・にほんブログ村へ


 お名前      
 メール      

読むだけで幸せ体質に!!

友だち追加

カテゴリー
プロフィール

開運幸せトレーナー 亜侑(あゆ)
詳しいプロフィール

ブックマーク
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

ブロトピ